電話占いをする時の注意点

電話占いの便利でお得な利用方法

電話占いを初めて利用する方に向けて
電話占いサイトごとにいくつかの違いがありますので注意点を説明します。

 

鑑定を受ける時

 

受付時間があるもの、24時間営業しているもの、どちらも違いはありません。
携帯電話で電話占いを利用する際は、電波の安定した静かな場所で電話を掛けましょう。

 

また、場合によっては長時間になることも考えられますので、電池の残量は必ずチェックしましょう。

 

そういう意味では、固定電話からの利用をお勧め致します。
さらに、あらかじめホームページで指名する占い師の目星をつけておくと
占い師との鑑定までスムーズに入れます。

 

電話占いに利用にあたっては、ほぼ全社で初回利用時に登録が必要となります。
家族や同居人に電話占いの利用を隠したいときは
登録時にダイレクトメールやキャンペーンの案内が不要と伝えることで、拒否することができます。

電話占いサイト登録後、そのまま利用を続けることもできますし
利用は後日行なうこともできます。

 

目星を付けていた占い師が待機している場合
そのまま電話占いに入ると良いでしょう。

 

不定期待機の占い師については、受付まで問い合わせると
待機の有無や次回待機予定を教えてもらえることがあります。

 

電話占いを受けるには、一般通話コレクトコール転送電話の3種類が一般的です。

 

コレクトコールや転送電話で電話占いを利用すると
別途ダイヤル使用料や転送手数料がかかります。

 

電話占い終了後、鑑定料金を直接占い師から聞く場合と
自動的に音声が流れるコンピューター管理の場合とがありますので各電話占い会社に確認しましょう。

 

フリーダイヤル

 

電話占いを利用する際、フリーダイヤルであるか否かもひとつの選択肢として考えるのも良いでしょう。

 

鑑定通話料を利用者に負担として強いるのではなく
企業側が相談者のためを考えて提供しているサービスですので
それは良心的な企業と言えます。

 

あらかじめフリーダイヤルでの電話占い利用が可能かどうか
チェックしておくことをお勧めします。

 

ホームページのトップページや利用方法のページに
フリーダイヤルの鑑定依頼電話番号を掲載しているにも関わらず
通話料無料なのは受付へ電話する間だけであって、占い師の鑑定を受けるには
コレクトコールや転送電話に切り替えてから
電話占いに入る必要があるところなどがあるので注意が必要です。

 

また、フリーダイヤルを利用できるのは固定電話のみといった場合もありますので
携帯電話での電話占い利用を考えている方も、あらかじめ確認が必要です。

 

フリーダイヤルを利用し、鑑定中も通話料が無料で電話占いが利用できる場合
鑑定を利用して支払いに必要なのは鑑定料金のみとなります。

 

 

page top