【電話占いランキング7体験口コミ!掲示板】実際に当たるか占ってもらいました!

孔雀先生に占ってもらった!電話占いカリスの複雑な恋愛の占いが得意【くじゃく先生】

複雑な恋愛の占いが得意、孔雀先生

今回は電話占い体験は、電話占いカリスの「孔雀先生(くじゃく先生)」です。

りえ
こんにちは!電話占いランキング7編集長りえです。

今回占いを受けてもらったのは、28歳のルリさんです。

ルリさん

ルリさんの相談内容は少し変わっています。

「実の叔父に恋をしている」というものです。

ルリさんの質問内容

  • 実の叔父に恋をしている
  • このまま恋を続けて良いのか?
  • 歳の差もありますけど大丈夫ですか?
  • 子供扱いされていないか心配

 

実は2人で会うこともあるそうで、ルリさんは今後の関係を真剣に考えているようです。

かなり複雑な関係ですが、孔雀先生はどのように占っていくのでしょうか?

孔雀先生はどんな占い師?

孔雀先生

孔雀先生は、「霊視」と「波動読み」で占っていく占い師です。

幼い頃から、声からその人のことやその人の周りを読み取ることができたということです。

また、複雑な恋愛の鑑定を得意としている方でもあります。

相手の気持ちを見ることや選択に迷っている時に選択肢を迷っている時により可能性のある方向を見ることも得意としています。

ルリさんの相談内容にはピッタリということです。

それでは、孔雀先生の占いの様子を見ていきましょう。

孔雀先生の占いの様子

プルルルル

プルルルル

プルルルル

 

孔雀先生
孔雀先生
もしもし、カリスの孔雀と申します。
もしもし、ルリと申します、よろしくお願いします。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
はーい、よろしくお願いいたします。ルイさんでよろしいですか?
あっ、ルリです。ルリですどうもすみません。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
ルリさんですねどうも失礼します、はーい。えーとルリさん、どうされましたか?
えーっと、ちょっと恋愛相談なのですけれども、今ちょっと好きな人がいて、でもその相手というのが…その、実の…叔父さんで。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
ああ、うんうん。
母親の弟…ですね。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
ああ、そうなんですね。
はい。それで、でも歳も結構離れてて、でもやっぱり好きだなって思っちゃうことがよくあるのですけれども、

 

このまま…恋を続けて良いのかそれともさっぱり諦めたほうが良いのか。はい。

ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
うーん、そういうことね。

 

叔父様とのことね。この方とは連絡取ったりとかされてるのかしら?

はい。よく会ったりもします。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
あっ、そういうことね。

 

じゃあこの恋を勧めていっても良いのか、とかそのへんをちょっと見ていきましょうね。

お願いします。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
はーい。

 

はいはい、じゃあルリさんこの、叔父様のお名前教えていただいてもよろしいでしょうか?

えっと、下の名前だけで大丈夫ですか?
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
大丈夫ですよ、言える範囲で。
はい。

 

お名前は、『タツミ』です。

ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
タツミさんと仰るのね。はい、タツミさんの年齢教えていただいてもよろしいですか?
はい、56です。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
はーい、ルリさんの年齢もお聞きしてもよろしいですか?
28です。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
はい。じゃあこの波動で見ますからね。ちょっとお待ち下さいね。
お願いします。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
はーい。

 

(霊視中・・・)

 

孔雀先生
孔雀先生
もしもし、ルリさん?

 

見させていただくと、神様がこの恋は諦めなくてもいいよと仰っています。

 

なんでかと申しますと、なんかタツミさんもちょっとルリさんのこといいなと思ってる所が感じられるのね。すごく可愛いなって思ってる所があるから。

やっぱりあの、昔からの家族なので。やっぱり子供として見られてるほうが多いよなとは思うのですけれども…。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
ああー、そっかそっか。

 

でも今はルリさんも立派な成人された大人だから。

はい…。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
うん、だからそんな子供子供しているようには見られてないかなっていうようにも感じるんですね。
そうでしょうか?
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
うん、そうなんですね。はい。

 

だから、あれだよね。この叔父様はご結婚とかされてるのかしら?

いえ、ずっと独身です。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
あ、そういうことなのね。

 

だからなんにもルリさんね、堂々としてればいいよって。なんにも人目を避けることもないんじゃないって、だったら尚更って神様が仰ってる。

もう、ほんとに家族として付き合って来たので、親戚からもどう思われるかな―って心配なこともあったのですけれども…。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
あーそうなのね。

 

だけど全然、あの叔父さんだって良いなって思ってるしなんにもそういうしがらみがないわけだから、これは貫いって行ってもいいよって神様がすごい背中を、エールを送ってくれている感じ。

歳の差もありますけど大丈夫ですか?
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
うん、そういうことって関係ないんじゃないって私も、ルリさんのお声の波動を通して見えますし、神様も、そういうことは意識しないでお互いの気持ちね、それを大事にして、この叔父さんとはやり取りしたりとか、お会いしたりとかされたらいいんじゃないかってこと仰ってる。
そうですか。だったら、はい。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
そうですよ。
一回ちょっと真剣に向いてやってみてもいいかなって思います。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
そうそう。ほんとにそうなんだよね。もう昔のちっちゃい時とは違うんだからって神様も仰ってます。
すごい、だったら嬉しいですね。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
うーん、そう、それが出てるな。
はい良かったです。…なんだろ、なんか、どうなんか切り出したらいいかとか…あるでしょうか?
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
あー、なるほど叔父さんに気持ちをどう切り出したらいいか。
はい。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
まずは、まだそういう話に至ってないんだよね? お会いしたりとかしても。
そうです。
ルリ
ルリ
孔雀先生
孔雀先生
なんか、ルリさんの中で私結婚するとしたら叔父さんみたいな人がいいなーとかまずはそういう他愛もない話の中で匂わせたらどうかとか神様が仰ってますね。
はい。
ルリ
ルリ
孔雀先生