電話占い体験口コミ!掲示板

【実際の鑑定】織紡(しほ)先生に占ってもらった!電話占いカリスの織紡先生とは?

織紡

電話占いカリスの織紡先生は、エネルギーリーディングでその人の今の状態を見たり、スピリチュアルタロットで未来や相手の状態を占う占い師です。

スピリチュアル系の占い師の方ですね!

複雑愛や相手の気持ちといったなかなかうまくいかない恋愛関係を得意とされています。

 

また、その人の今後の展開や潜在意識、そして状況好転について見ることも得意としいています。

今回占ってもらったhiroさんは、自分の状態があまり良くないようで、いろいろと相談れれていました。

40代女性 hiro

頼られることが多くて、引き受けすぎてしまうとことがあり、睡眠時間が取れないほど忙しくなってしまうことに悩んでいる。

織紡(しほ)先生に占ってもらった!

プルルルル

ただいま鑑定士を呼び出しております。

このままお待ちください。

・・・・

(音楽が流れる♪)

鑑定師とつながりました。

織紡先生
織紡先生
こんばんは、よろしくお願いします。
こんばんは
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
カリスの織紡です。

 

まずお名前と生年月日を頂戴してよろしいですか?

hiroです。
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
hiroさん、はい。
○○年〇月〇日です。
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
〇月〇日ですね。

初めましてでよろしいですか?

初めましてです、よろしくお願いします!
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
ありがとうございます。

よろしくお願いいたします。

 

では今日はどのようなことについてみさせていただきましょうか?

あの、忙しくて、仕事以外にもいろんなことをやっているんですけど。
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
素敵ですね!
先々週くらいから毎日2時間ぐらいしか寝られていなくて…
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
あら
もう仕事中に大分眠くなったりしているので、体はそんなにきつくはないんですけど、

 

忙しいのもすごく好きなんですけど、頼まれると断れないので何でも全部引き受けてしまうので

hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
うんうん。
やっぱりこう引き受けたからにはちゃんとやらなきゃっていうプレッシャーとか
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
はい
例えば自分のわからない範囲でも調べてやろうとするからその時間も必要になったり、例えば失敗したらどうしようとか、

 

結局自分が頼まれて調べていることって誰にも聞けないので

hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
えぇ
例えばズームの配信とか会議をやってやり方を教えてあげて、自分も知らないのに教えてあげたりしているので
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
はい
音が出ないとかそういうこと言われると、どうして直していいのかがわからなくって、

 

その時にすごい心臓が死にそうなくらいドキドキしちゃって

hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
あー
手が震えちゃって、そういうことがあって、でもそれは誰にもわかってもらえなくって
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
はい
見た目は全然平然とやっているように見えるから、すごく自信満々にやっているように見えると言われるんですけど本当はそんなことなくて
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
うんうん
本当に、もうこの場がうまくいかなかったらどうしようとかドキドキしたりとかで、

 

相当私寿命縮んでいるんじゃないかと思って、それでもやっぱり頼まれるとそ断れなくて

hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
はい
私は年齢そこそこ行ってるんですけど、その場をやってる人たちはもっと年齢が上の人たちなので、

 

やっぱり皆さんなかなかスマホも上手く扱えなかったりとか、そういうかたたちが多い中でやっているので、どうしても頼られてしまったりという感じなんですけど

hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
はい
そういう毎日をずっと過ごしていて
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
ええ
せめて心臓がドキドキしないようにとか、もうちょっと手の震えるが来ないようにとかそういう方法があればなと思ってるんです。
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
その気持ちっていうのは結構かなり長い間ずっと抱えていらしたんですか?
気持ちはそうです、前からですね!
hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
特に今、最近というよりかはもっともっとずっと抱えていらした。
そうですね何か失敗したとか、例えば何か自分が間違えたときもそうですし、自分が関わっていたことで、

 

自分が間違えていないんだけど、もしかしたら私なんじゃないかとか?

hiro
hiro
織紡先生
織紡先生
あーすべてがね